かにの香住・保存された秘景餘部鉄橋・温泉街楽しい湯村温泉

3連休に犬を連れて兵庫県の日本海側に遊びに行ってきましたー!

香住・れんが亭1.jpg
大阪から車を飛ばして、カニで有名な香住に到着!
まずは「かに八代 れんが亭」に。
香住の海岸のそばにありますよー。

香住・れんが亭2.jpg
香住だし、やっぱりかにだよねー!
(旬ははずれてるけど。)

香住・れんが亭5.jpg
あぁ、うまそー。

香住の海3.jpg
食後はお店を出て道路を渡り、芝生の広場の先の海岸に。
ワンコも楽しそう。

香住・かに市場1.jpg
れんが亭の隣には、海産物直売店が併設されてます。
おいしそー。

餘部橋梁2.jpg
香住を出たら、西に走り、餘部橋梁に!
おー、見えてきたー。

餘部橋梁3.jpg
昔は一般的には「餘部鉄橋」って呼んでましたー。
でも、2010年に架けかえられて、鉄橋からコンクリになったんです。

餘部橋梁14.jpg
以前の鉄橋の一部が保存されてました!

餘部橋梁10.jpg
ありし日の餘部鉄橋!
萌えますね。

この餘部鉄橋、1986年に列車が強風にあおられて、鉄橋から墜落してしまうという衝撃的な事故がありました。
真下のかに工場に落ちてしまい、そこの従業員の人たちと車掌さんが亡くなったんです。
橋の下には慰霊碑が建ってました。

餘部橋梁19.jpg
さて、橋のたもとの道の駅に車を止めて、坂を上りますー。
途中に見えた景色から、鉄橋を想像したり。

空の駅2.jpg
空の駅に到着!
奥が空の駅、右手に見えるのは餘部駅ですー。

空の駅6.jpg
空の駅は、かつての餘部鉄橋の上に作られた展望施設なんです。

空の駅11.jpg
下がスケスケー。
おしっぽ格納!

空の駅13.jpg
線路の一部が残されてましたー。

空の駅17.jpg
眺めもいいですよ。

餘部駅7.jpg
餘部駅にラッピングカーが到着しました。

鉄道グッズの店2.jpg
空の駅を出て、下界に。
道の駅の隣には、鉄道グッズのお店がありました。

鉄道グッズの店4.jpg
萌え!

湯村温泉1.jpg
続いて湯村温泉に!

三好屋1.jpg
愉快リゾートが買収した三好屋に到着。
買収されちゃったんですね・・・。
車を止めて、先に町歩きに出かけましたー。

荒湯1.jpg
荒湯に。

荒湯2.jpg
荒湯のそば、ここで温泉卵が作れますー。
卵は近くのお店で売ってますよ。

湯村温泉10.jpg
川沿いの遊歩道には足湯がありました。
あー、気持ちいいー!

湯村温泉17.jpg
「夢千代日記」って言う、昔のNHKの朝の連ドラの舞台だったみたいです。
主人公の夢千代の像が建ってますが、年配の人しか興味ないだろーなー。

湯村温泉26.jpg
「おばあかふぇ」ってお店がありました。

湯村温泉24.jpg
看板。

湯村温泉31.jpg
今日は湯村温泉のお祭りで、出店とかがすごくたくさんありましたー。
天狗さんがひっぱられてました。

このあとは三好屋に戻って、温泉にー。
三好屋の、森の中の温泉でリラックス!
雰囲気良かったです。
(塩素がめっちゃきつかったけど。)


この記事へのコメント